加圧シャツって何?着ているだけでムキムキは嘘

まず加圧シャツってなに?

最近流行っている加圧シャツですがそもそも加圧シャツってなんなんだろ?と思い調べてみました。

色々な口コミがあって効果がないという人もいれば効果あるという人もいる、、、

着るだけで痩せて腹筋が割れる、着るだけでマッチョになれるなどの嘘の情報もありホントかな?

と思っている方はそんなことは絶対にないのでご安心下さい。笑

着圧が強いインナーシャツ

そもそも加圧シャツとは身体を加圧で引き締め負荷をかけることで基礎代謝を上げたり、筋トレなどの際に効率よく動けるようにするためのインナーシャツの事をいいます。

加圧シャツはスパンデックスという素材を使用しており上半身に適切な圧力がかかるように設計されています。加圧のおかげで『自然と肩が開いて背筋が伸びお腹周りを引き締めます』

上半身の適切な箇所に圧力で負荷をかけるので筋トレの効率UP効果などだけではなく猫背の人の姿勢改善効果や食欲の抑制効果なども期待できます。

素材のスパンデックスとは?

ポリウレタン系の弾性糸。ゴムのような伸縮性があり、元の長さの5〜8倍に伸びることができ天然のゴムよりも強度に優れ耐久性も良い。婦人用下着、水着、スポーツ用衣類などに使用されており一般的にも使用されるようになってきました。加圧シャツには欠かせない繊維がこのスパンデックスである。

水泳競技においても歴代記録を塗り替え、スパンデックスの使用を禁止する大会も出たほどの強靭な伸縮効果のある素材です。(加圧シャツにより使用量が違うので購入の際は確認が必要です)

上半身に負荷をかけて筋トレ促進

加圧シャツの着圧により寝る時間以外は体に適度な負荷がかかります。そして代謝も上がり汗もかきやすくなり、元々負荷をかけている分、着用した状態での筋トレやランニングなどはいつも以上に負荷をかけることになりトレーニングの効果をいつも以上に得る事が出来るので、筋トレをずっと続けている方や、今から加圧シャツを買いたい人などは着た状態でのトレーニングをオススメします。

無意識のうちにインナーマッスルを強化

加圧シャツの着圧により上半身が引き締められ負荷をかけることにより無意識の状態ですが着ている間は身体の内側から常にインナーマッスル(体幹)が鍛えられます。知らない間にも体幹が鍛えられバランスも良くなります。

着れば強制的に習慣化する

始めの頃は苦しいやしんどいなどの口コミも目にしますが正直言って、痩せたい、筋肉を付けたいと言っている人が着るだけで無理と言っている状態では目標の体型を手に入れることは出来ません。少し苦しくても1、2週間も着ていれば必ず慣れてきます。次第に身体に効果が出始めてくると、逆に着ていないとしっくりこない状態になります。始めは少し苦しいかもしれませんが少し様子を見て加圧シャツに慣れていきましょう。

見た目が良くなる

着ているだけで圧迫されるのでいつもの状態よりもスリムに見えるようになります。鍛えるだけでなく男性、女性問わずデート前や人前に出るときなど見た目に気をつけなければいけない場面でも活躍できるのが加圧シャツです。見た目も良く見えて身体も鍛える事ができれば一石二鳥ですね!

加圧シャツはこんな人にオススメします

・今の体型をなんとかしたい

夏までに痩せたいなど目標がある方でランニングや筋トレを考えている方であれば加圧シャツを着ているだけで着圧の効果で負荷がかかり、より良いトレーニング効果を得る事が出来ます。(何もしないで着るだけで痩せれるという甘い考えはやめておきましょう)

・着ている時の姿勢の良さ

普段から姿勢が悪く猫背な人には是非オススメしたいです!

自然と肩が開くようになり肩甲骨を寄せてくれます。

姿勢矯正の効果があり、猫背や巻き肩の予防に効果ありです。

首下から腹下まで姿勢を正してくれるので背筋がピンと伸びます。

・腰痛や肩こりを改善したい

姿勢が原因で腰痛や肩こりに悩んでいる方は加圧シャツにより姿勢が良くなるのでそれらの症状が軽減します。

ただし、姿勢が原因とは限らない為、精神的なストレスや内臓疾患などが原因の場合もありますので、全ての肩こり、腰痛に効果がある訳ではありませんのでご注意ください。少しも改善が見られない場合は検診を受けるなどしてみてはいかがでしょうか。

・運動中も効果上昇

加圧シャツを着ながらの運動は効果が出やすくなります。普段から運動している方や、これから始めようと思っている方は加圧シャツを着た状態で身体を動かすようにして下さい。目標の体型により効率よく近づけモチベーションの増加にも繋がります。

・つい食べ過ぎ飲み過ぎてしまう

気がつくと食べ過ぎ飲み過ぎてしまって翌朝に後悔、、、という方にもオススメ!!

着圧の効果でお腹周りが圧迫されるので胃の拡張が抑えられ食べ過ぎを防ぐ事が出来ます。

・疲労の軽減にも効果が

加圧シャツの着圧により血流が促進され疲労回復の効果があります。

デスクワークが中心の方や、普段あまり身体を動かさない人など血流を良くしてくれます。

数時間に1回でも身体をほぐしてあげるだけでも効果はより一層高まります。

・むくみも改善出来る

血流が促進されることにより同時にリンパの流れも良くなるためむくみ改善の効果も高まります。

下半身のむくみに対しては着圧ソックスや着圧タイツなどを着れば下半身の改善に期待出来ますね。

最近では加圧レギンスも発売されており、上半身と同様に下半身にも上半身と同じ効果が得られると最近人気が出てきているのでむくみなど気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

加圧シャツを使う上での注意点・使い方

加圧シャツのデメリット

・日常で常に着ていると苦しく感じる人もいる

・雑に扱いすぎると耐久性が薄れ加圧

・着脱が慣れるまでは少し面倒

加圧シャツと加圧トレーニングは同じ?